【直筆サイン入り】『ディス・イズ・アメリカ「トランプ時代」のポップミュージック』著者・高橋芳朗さんサイン本
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

【直筆サイン入り】『ディス・イズ・アメリカ「トランプ時代」のポップミュージック』著者・高橋芳朗さんサイン本

¥1,650 税込

送料についてはこちら

TBSラジオで放送されたポップミュージック解説を厳選して書籍化! Black Lives Matterとヒップホップ、LGBTQ解放運動とグラミー賞、#MeTooムーブメントとアーティストのアクティビズム……音楽ジャーナリスト・高橋芳朗が「トランプ時代」のポップミュージックに込められたメッセージとその社会的な背景を解説。 アメリカのポップミュージックがなぜあれほど「強い」のか、その理由がよーくわかる名解説集! 読めば音楽がもっと好きになる。 ライムスター宇多丸 音楽は、支配される者たちの誇りを守る盾であり、不躾な攻撃を蹴散らす剣だ。「いま我々が生きている時代を反映させることは、アーティストの責務である」というニーナ・シモンの言葉が忘れられない。 ジェーン・スー 音楽と社会が、いかに響き合ってきたのか。これを理解すれば、あのミュージシャンがすごい理由も、炎上する理由も分かってしまう。ああ、高校時代に読みたかった! 荻上チキ 定価1650円(税込) 四六判並製/モノクロ/272ページ ISBN978-4-905158-79-0